大阪GOTO除外期間中スペシャル特別価格のご予約はこちら!

2020年7月OPEN「こども本の森 中之島」キャンセル枠狙いならチャンスあり!

大阪中之島にできた「こども本の森」。
オープン以来完全予約制でなかなか予約がとれない状態が続いていますが、
ようやく予約が取れて行ってきました!
予約の方法からちょっとしたコツも合わせて紹介させていただきます^^

建築家・安藤忠雄さんにより建築、寄付された図書施設

こどもが楽しめる本が十分すぎるほど揃っているのはもちろん、
大人も楽しめる最大の魅力、それは建築家・安藤忠雄さんの建築物であるということ。

予約方法とキャンセル枠狙いの時間帯

予約枠と予約方法

2020年12月12に現在の予約枠は、90分毎75名の枠になっています。

(9:30-11:00 / 11:30-13:00 / 13:30-15:00 / 15:30-17:00 各75名)

「こども本の森」公式ホームページ予約フォームからの申し込みになります。

公式ホームページや公式のTwitter、Instagram、Facebookなどで、予約受付開始の案内があるので、それをチェックして、 予約受付開始時間に予約フォームのURLにアクセスして予約します。

予約開始時間について

半月1日と15日が予約受付開始日で 午前10時から受付開始
というのが今までの傾向だと思います。

受付開始日 入館日
毎月1日 午前10時 当月の15日~末日まで
毎月15日 午前10時 翌月の1日~14日まで

といった感じです。

例: 12月15日〜27日の入館事前予約は、12月1日 朝10時より受付開始
  12月1日〜13日の入館事前予約は、11月15日 朝10時より受付開始
※私が 2020/12/12時点で個人的に調べた情報ですので、今後変更される可能性はあります。

半月1日と15日 といっても結局忘れやすいので、
SNSをフォローしておいて、流れてくる情報に注意しておく必要があります。

しかし、受付開始時間を覚えていたとしても別の問題があります!!

開始時間直後は、アクセスが集中してつながらない><
繋がったころにはもう満席。。。なんてことを繰り返し、なかなか予約できない状態でした。

直前のキャンセル枠ならチャンスがあるかもしれません!

上記の毎月1日、15日の予約開始時に予約が取れなくても諦めないでください。

近頃は平日休日問わずぽつぽつとキャンセルがでることがあります。

特に、前日前々日など、近い日程になるほど、そのキャンセル枠が空くことが多いので、
時間ができたときにこまめに来館予約のカレンダーをチェックしておくと、チャンスはあるかもしれません^^

来館予約のカレンダー はこちら

感染症対策について

私たちが行った際も、
・入館時の検温、消毒
・マスク着用
・読み終わった本の消毒
など、 感染症対策はしっかりされており、
館内も混雑する様子はなく、ほかの入館者さんと十分な距離をとってゆっくり滞在することができました。

詳しくは、公式ページの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策についての内容をご確認ください。

とても素敵な施設でしたので、たくさんこどもたちが行けるようになりますように!!